グライダーの飛行試験が終わりました

DSC_0600.JPG
DSC_0606.JPG
21日に夏休みを使って作っていたグライダーの飛行試験がありました。

今回は飛行時間を7班で競いました。

僕たちの班の目標タイムは10秒でした。

ほとんどの班の目標タイムは10秒でした。

10秒というと短いように思うかもしれませんが、紙飛行機で10秒飛ばすことができるかと考えると結構長い時間だということがわかると思います。

僕たちの班は飛行試験前に結構飛ばしていたので、すでに10秒以上飛んでいました。

ただ、そのほかの班で僕たちの班以上に飛んでいる班もすでにあることは知っていました。


21日の飛行試験では各班チャンスは3回ずつでした。

グライダーを直線に飛ばすと体育館の反対側の壁に着くまで10秒位なので、ぐるぐる回転させるようにグライダーを飛行させました。

一回目の飛行結果は12.1秒でした。

二回目の飛行では体育館の壁にぶつかってしまって記録を伸ばすことができませんでしたが、僕たちよりも飛行試験前に長い時間飛ばしていた班は2回ともグライダーが体育館の壁にぶつかってしまったので、現時点でトップでした。

三回目の飛行ではライバルの班が17.2秒グライダーを飛行させました。僕たちの班は記録を伸ばしたんですが、飛行結果は14.2秒だったので二位に終わりました。

もともと一位は取れないだろうと思っていましたが、二位にもなれないと思っていたので結構うれしかったです。

僕がいる学科はみんな結構仲が良いので、レポートとプレゼンが無事に終わったらみんなで飲みに行こうと考えています。

無事に飛行試験でグライダーが壊れることもなく終えることができて良かったです。



この記事へのコメント